区分「計る、量る、測る、図る、謀る、諮る」

計る指计数物品的数量。转义为计划。如“计划时间”、“量体温”、“计算数量”、“筹划组织的将来”等。(「計る」は、物の数を数えること。転じて、計画すること。「時間を計る」「体温を計る」「数量を計る」「組織の将来を計る」など。)
量る指确定重量及体积。如“称重量”、“量体重”、“测量容积”、“称分量”等。(「量る」は、重さやかさを調べること。「目方(めかた)を量る」「体重を量る」「容積を量る」「分量を量る」など。)
測る指测定长度及高度等。如“测量距离”、“测标高”、“测水深”、“测量面积”等。(「測る」は、長さや高さなどを調べること。「距離を測る」「標高を測る」「水深を測る」「面積を測る」など。)
図る指对事物作出估计。如“谋求问题的解决”、“谋求经营的合理化”、“谋求促进”等。(「図る」は、物事の見積(みつ)もりをたてること。「問題の解決図る」「経営の合理化を図る」「促進を図る」など。)
謀る指计划不好的事情。如“图谋暗杀”、“企图秘密入境”、“被巧妙地骗了”等。(「謀る」は、よくないことを計画すること。「暗殺を謀る」「密入国を謀る」「まんまと謀られた」など。)
諮る指与人交换意见。如“向审议会征求意见”、“与委员会磋商”等。(「諮る」は、人と意見を出し合うこと。「審議会に諮る」「委員会に諮る」など。)